世界のドーナッツ(揚げ菓子)

07-donut-munkki
Update ニュース >

世界のドーナッツ(揚げ菓子)12種類を紹介するスライドショーを見つけました。美味しそうなのでご紹介します。ぜんぶ制覇したい。

世界にはいわゆる「ドーナッツ」だけでなく、さまざまな揚げ菓子があるようです。

Bombolone (イタリア)

トスカーナの、お砂糖をまぶした揚げ菓子。カスタードクリームや生クリーム、ジャムなどを中につめるそう。見た目はミスドのエンゼルクリーム(だいすき)みたいですね。

06 donut Bombolone 600x400

Munkki (フィンランド)

いわゆるイーストドーナッツに似ているけれど、こちらのほうが食感が重いそうです。形はリング状、あるいは写真のように丸いもの。いちごジャムがたっぷり入っています。「ムンッキ」って日本人にはちょっと発音しづらいですね。

07 donut munkki 600x400

先日、日本1号店がオープンしたフィンランドのドーナッツ屋さん「Arnolds」のドーナッツは、このMunkkiとアメリカンドーナッツを組み合わせた独自のものだそう。本場のMunkkiよりも食べやすいのでしょうか。ここぜひ行ってみたいです。

Koeksisters (南アフリカ)

外はカリカリ、中はしっとりな三つ編みドーナッツ。シナモン、ジンジャー、レモンなどのシロップに浸すそう。

09 donut Koeksisters 600x400

Jalebi (南アジア、インド、中東)

生地をリング状にして揚げ、さらに砂糖のシロップに漬けてつくるお菓子。

01 donut jalebi 600x400

このお菓子の紹介と食べ方の記事がありました。美味しそう…。

Oliebollen (オランダ)

英訳すると「oil ball」という恐ろしい(カロリー的な意味で)名前のお菓子です。大晦日に食べる習慣があるとのこと。レーズンがたっぷり入っています。

05 donut Oliebollen 600x400

その他、世界の揚げ菓子いろいろ

Sufganiyot (イスラエル)

ハヌカーに食べるジャム入りドーナッツ。スフガニーヤーと読むみたいです。

03 donut Sufganiyot 600x400

Youtiao (中国)

スティック状に揚げた中国の料理。チュロスに似ていますが、ホットチョコレートにダンクするのではなく、お粥や豆乳に浸して食べるそうです。

01 donut youtiao 600x400

Balushahi (Northern India, Pakistan, Nepal)

伝統的なおやつ。生地にヨーグルトとギーが入っているのが特徴。これも砂糖シロップにつけるそう。上の「ジャレビ」もそうですが、このあたりのお菓子ってとっても甘そうなものが多いのですね。

04 donut Balushahi 600x400

他の揚げ菓子は以下の参考記事をごらんください。

この記事のスライドショーではじめて知ったのですが、チュロスってスペインのお菓子だったのですね。