コカ・コーラ スノーベア篇

coca-cola-happy-snowbear
音楽 >

すてきなテレビCMと、使用されている曲のご紹介です。

「コカ・コーラ スノーベア篇」の曲はグリーグ作曲・エドワード・シェアマー編曲『アニトラの踊り』でした!

CM動画

リドリー・スコットによるスペシャルフィルム

ウィンターキャンペーン「ハッピーをあげよう。」に関するサイト

プレスセンターによると、今回の『スノーベア篇』はキャンペーンCM第一弾とのこと。

11月26日(火)からオンエアとなる第二弾『「コカ・コーラ」 ウィンター サンタクロース手紙』篇では、サンタクロースが人々に「あげる」ことの大切さを伝え、12月26日(木)からオンエアとなる第三弾『「コカ・コーラ」 ウィンター ツノメドリ』篇では、ポーラーベアが「コカ・コーラ」を飲めずに困っているツノメドリを手伝って「あげる」様子を描いています。さまざまな「あげる」を通して、「ハッピーをあげよう。」というキャンペーンメッセージを伝えていきます。

使用曲:グリーグ作曲・エドワード・シェアマー編曲『アニトラの踊り』

こちらが原曲です。

V4HttpAssetRepositoryClient ticket.tiuznslx.jpg 3186440270655030774.100x100 75スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団 & リボル・ペシェック
エドワード・シェアマー
イギリス、ロンドン出身の映画音楽の作曲家。『ダイ・ハード』シリーズ、『リーサルウェポン』シリーズなどの音楽で知られるマイケル・ケイメンの元でアシスタントとして働く。 シェアマーが担当した初めての長編映画、『The Cement Garden』はベルリン国際映画祭で監督賞を受賞した。 そして1997年の『鳩の翼』で注目され、以降、『チャーリーズ・エンジェル』、『スピーシーズ2』、『光の旅人 K-PAX』などの音楽を担当する。-Wikipedia

みていてふんわり幸せになれるCMでした!間もなくオンエア開始の第二弾も楽しみです。コーラは飲めないんですけど。